直筆サイン当選への道

漫画・アニメ・ゲーム・雑誌・コミック関係の直筆サイン懸賞情報や当選を目指します
イラスト入り色紙が一番ほしいです

コミックヘヴン抽選方法について


akibaブログさんにコミックヘヴン編集長の抽選方法に関するコラムがあります。
この規模の雑誌ではまあ妥当な抽選方法ではないでしょうか。
作為的な抽選はないと言っていることから、ぶっちゃけ住所氏名と希望賞品だけ記入されていればアンケは未回答でも当選するということになります。
しかし、この辺りは編集長が変わったり方針が変わったりということがないとはいえないので、とりあえず書いておいた方がいいですね。

そして、一番人気のゲーム機が毎号100~200の応募があるということですが、正直ヘヴンクラスで100倍越えとかだと他誌においてもゲーム機を狙うのがいかに無謀かということです。
ジャンプなんかでゲーム機大量プレやってますけど、人数的にはいけるかも?みたいに思いますがまぁ無理な倍率だと思います。
私の経験でみても雑誌でゲーム機狙うのはあまりお勧めしません。
下手したら応募代金で本体買えてしまうよ。
でも色紙プレの時なんかは色紙に流れるので当たりやすいかもしれませんね。

肝心の色紙ですが50倍~100倍ぐらいのようで、こちらも作家さんによるんでしょうが、難しい数値ですね。
人気誌だともっと増えていくでしょうし。
実際ヘヴンクラスでこの倍率だとSQぐらいの発行部数になるとどうなっちゃんでしょうね。
10倍だとちょっと少ない気がするので100倍ぐらいはあるんでしょうか。
SQぐらいになると1人で複数口もざらなので100倍以上はありそうな気がしますけどね。
そうすると5000倍~100000倍以上?
無理すぎる数値です。100口応募しても外れたというのも納得できる値です。

記事中に第二希望でも普通に当選するみたいなこと書かれていますが、実はこの前の祭りのとき色紙ははずれましたが、Wチャンスでゲームソフトが当選しています。
Wチャンスでゲームソフトっていったいどんだけ人気なかったんだと思ったりしましたが、今回の記事を読んでみて納得しました。

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51379648.html#top

  スポンサーサイト


[ 2013/02/05 20:11 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)
雑誌によると思います
いつも情報や考察楽しみに読んでいます
ヘブンは確か1枚の応募用紙で色紙とグッズ系両方に応募できたのでちょっと特殊かなと思います
(色紙が絶対欲しい方はグッズ系は当たりにくい品物を選んだはずですし)
週刊ジャンプやSQでゲーム機を当てようとするのは仰るとおり無謀だと思いますが固定読者が少なめな隔週雑誌や隔月刊誌などは意外と当たりやすい気がします

でも秋田書店さんの抽選方法はヘブンさんに類似してるんじゃないかなと思います
第一希望は第一希望できちんと抽選して欲しいんですけどね・・・・。
第二希望にしちゃったけど当たっちゃたよってお話がチラホラありますが第一希望で出してた自分はちょっと切なくなります
[ 2013/02/05 23:44 ] [ 編集 ]
Re: 雑誌によると思います
> 週刊ジャンプやSQでゲーム機を当てようとするのは仰るとおり無謀だと思いますが固定読者が少なめな隔週雑誌や隔月刊誌などは意外と当たりやすい気がします

これはそうでしょうね。
ただ自分の場合ゲーム機当てるためにマイナー雑誌を買おうとは中々思えませんけどね。

> でも秋田書店さんの抽選方法はヘブンさんに類似してるんじゃないかなと思います
> 第一希望は第一希望できちんと抽選して欲しいんですけどね・・・・。

私も似たようなものだと思ってます。
葉書の場合ヘヴンと同じくアンケート用紙を貼るタイプですからね。
ただ秋田書店はwebでもやってるので違うところもあるかもしれません。
[ 2013/02/06 09:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イグニス

Author:イグニス
1名様に当選したい。

当ブログはリンクフリーです。

mail:holy_order★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。

Twitter:_igniz

ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ サイン・色紙へ

FC2カウンター
Lc.ツリーカテゴリー