直筆サイン当選への道

漫画・アニメ・ゲーム・雑誌・コミック関係の直筆サイン懸賞情報や当選を目指します
イラスト入り色紙が一番ほしいです

モノクロ色紙とカラー色紙の当選率の話


また当選率のお話です。
私が現在展示室で公開しているイラスト色紙のうち、カラー色紙は5枚、モノクロ色紙は12枚です。
比率を見れば圧倒的ですが、カラー色紙は本当に少ないです。
しかもカラー色紙のうち一般誌で当てたものはたったの2枚しかありません。
しかもその2枚も単発プレです。
今日はこのことについて考察します。

この結果は何もカラー色紙に応募していないというわけではありません。
プレの魅力は普段手に入れられないカラー色紙をゲットできるというのが魅力の一つですから。
祭りなんかの場合はカラー色紙を優先的に応募しています。
しかし、祭り+カラー色紙という条件がそろうと本当に当たりません。
逆に言うと単発のモノクロ色紙はよく当たります。

つまり
祭りのあまり倍率の高くならなそうな結構よさげなカラー色紙>単発プレのモノクロ色紙
が確実になりたっていると思います。

さらにモノクロ色紙の場合スルーする人がかなりの割合いるということ。
なんともぜいたくな話ですが、単発プレでモノクロの場合、有名作品か、人気作家さんでもない場合、かなりの割合でスルーされていると考えます。

何がいいたいかっていうと、
一見するとそれなりに当たっているように見えますが、はっきりいって私の当てたものはそのほとんどが低倍率だったのだろうということです。
低倍率といっても、祭りのカラー色紙なんかの倍率に比べるとですが。
つまるところやたら祭りのカラー色紙に当選しまくってるような人には、運なのか実力なのか、そのいずれにしても絶対勝てない見えない力の差を感じます。
ほんと周りの方はカラー色紙の当選率が高いです。
結局のところ私の場合そういうとんでもない人がスルーしている隙間で当選しているだけにすぎません。きっと。
最後は愚痴っぽくなりましたね。

関連記事
単発プレの当選率の話

  スポンサーサイト


[ 2013/07/02 12:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イグニス

Author:イグニス
1名様に当選したい。

当ブログはリンクフリーです。

mail:holy_order★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。

Twitter:_igniz

ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ サイン・色紙へ

FC2カウンター
Lc.ツリーカテゴリー