直筆サイン当選への道

漫画・アニメ・ゲーム・雑誌・コミック関係の直筆サイン懸賞情報や当選を目指します
イラスト入り色紙が一番ほしいです

地方のマンガ・アニメ イベントまとめ


最近増えてきている地方のマンガ・アニメのイベントでも書いてみます。
聖地人気も絡んで今後も増加していくんじゃないでしょうか。

TOYAKOマンガ・アニメフェスタ
初開催:2010年
開催場所:北海道
開催時期:6月
公式HP:http://www.toyako-prj.net/tmaf/
2010年からやってるそうで現在4回目が終了している。
ツイッターのTLにもその名称がほとんど流れないので規模とか何をやっているのかさっぱりです。

とちてれ☆アニメフェスタ
初開催:2012年
開催場所:栃木県
開催時期:不定期?第一回は5月、第二回は7月開催
公式HP:---
テレビ局主催のイベントで公式HP的なものはないが、第二回のレポートはこちらで見れる。
大御所の先生のサイン会があったり、実は参加を検討したことのあるイベントである。
(結局行きませんでしたが)

にいがたアニメ・マンガフェスティバル
初開催:2011年
開催場所:新潟県
開催時期:11月
公式HP:http://www.niigata-animemangafes.com/
通称「がたふぇす」。
開催時期も2月から11月に変わり今年で4回目です。
というか前身の新潟国際アニメ・マンガフェスティバルから数えるとその歴史はさらにさかのぼる。
知名度は県内ではやや上昇してきたかもしれない。
県外に対する知名度は微妙なところだろう。
イベント的にはまぁゲスト呼んでトークショーとか、原画展とか痛車展示とかそんな感じ。
興味ある人はこっちとかこっちをみてください。
直筆もの的にはサイン会、サイン本販売、スタンプラリーなんかで手に入る。
余談だが筆者は県人ということで一応皆勤である。
開催規模は大きいのでうまくやれば当たりそうなのだが・・・
開催場所の1つ古町にはドカベンの銅像とかあるし、タイアップ商品とかグルメハント的なのをやって商店街全体を巻き込んでいけばもっと盛り上がりそうなんだけど。
中々難しいかもしれませんね。

かなざわアニメフェスタ
初開催:2012年
開催場所:石川県
開催時期:11月
公式HP:---
今年で2回目の模様。
北國新聞主催のイベントのようでマチ系となるにはほど遠いか?
公式HP的なものもなく北國新聞のイベントページに紹介があるのみ。

アニ玉祭
初開催:2013年
開催場所:埼玉県
開催時期:10月
公式HP:http://anitamasai.jp/
今年度初開催で次年度も開催されるか不明。
基本ホールで開催のようでマチ系と呼んでいいのかは微妙なところ。
一部イベントでがたふぇすと提携している。
埼玉県は「らきすた」とか「あの花」の聖地なのでそれなりに盛り上がるんじゃないのかな。

刈谷アニメCollection
初開催:2013年
開催場所:愛知県
開催時期:9月
公式HP:http://kariya-anicolle.com/index.html
アニメコレクションと名を変えてからは今年度初開催。
以前はコスプレメインのイベントだったみたいです。
HPによると中部地区での初めてのアニメマンガ系イベントのようだ。
正直愛知県はオタ人口も多いし、今までこういったイベントがなかったのが意外です。

京都国際マンガ・アニメフェア
初開催:2012年
開催場所:京都府
開催時期:9月
公式HP:http://www.kyomaf.jp/index.php
通称「京まふ」。
基本箱開催のようでなんとなくTAFとかの縮小版な印象を受けます。
実際いってないからなんとも言えませんが。
ちなみに2012年には公式キャラクターの名前の募集があって、採用されたら藤島さんの色紙だったかがもらえたんですよね。

まんが王国とっとり
初開催:2012年
開催場所:鳥取県
開催時期:7月~
公式HP:http://manga-tottori.jp/
イベントの正式名称がよくわかりません。まんが博?が正式名称か?
開催規模は大きいです。
かなり高額の費用を使ったのに微妙だっためたたかれていました。
メイン会場に行った人はスカスカだったとか書いてる人がいましたが、実際に見てないのでなんとも言えません。
サイン会は結構な規模でやっていたりする。今後どうなるか注目。

周南萌えサミット
初開催:2011年
開催場所:山口県
開催時期:10月
公式HP:http://moesami.com/
今年がサードインパクトというタイトルからたぶん今年で3回目を数える。
山口県は貞本さんの出身県で3回目の今回、貞本さんのTSが開かれて裏山です。
ちょっとやそっとで行ける距離じゃないので詳細はよくわかりません。
貞本さんのサイン会でもやろうものなら行かざるを得ない。

マチアソビ
初開催:2009年9月
開催場所:徳島県
開催時期:5月・10月
公式HP:http://www.machiasobi.com/
おそらく地方イベント最大の知名度を誇るマチ系イベント。
規模もマチ系にふさわしく巨大である。
年2回開催というのもすごい。
ufotableの地元なので関連作品が中核になっている。
ufotableのブランド力は相当なもので、他の地方でこれに勝てるイベントは中々難しいんじゃないでしょうかね。
自治体主導ではなく、アニメ製作会社が主導なのも大きい。
直筆もの的にもサイン会やサイン本、オークションなどでチャンスがある。
いつか大金をひっさげて参戦したいイベントである。

こうちまんがフェスティバル
初開催:2003年
開催場所:高知県
開催時期:11月
公式HP:http://mansai.org/
通称「まんさい」。
何気に歴史だけは古い。
古いわりにはHPにいまいち気合が入っていないのでよくわからない・・・
過去に大高忍さんのサイン会があったり意外な伏兵かもしれない。

以上ざっと知ってるものを書いてみましたが、増えてきているとはいえ、まだまだ少ないです。
どうせなら箱の中だけでやるんじゃなくて、マチアソビ的に商店街とかも巻き込んで盛り上がっていけばいいと思います。
他にもうちの地元にこんなんあるよ~ってのがあればぜひ教えてください。


  スポンサーサイト


[ 2013/10/18 12:25 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)
では一つだけ。
刈谷アニメコレクション
今年は9月29日開催。
基本的にコスプレイヤーのためのイベント色が強い。
今年は『はじめの一歩』の森川ジョージ先生や『変態仮面』のあんど慶周先生が参戦してました。
等身大の一歩や変態仮面をその場で描いたりして凄かったらしいです。行ってませんが。東海圏ではニュースになってます。
JR刈谷駅(または名鉄刈谷駅)改札出てすぐの場所でイベントしてる事と名古屋駅から電車1本で行けるので遠征組には楽ちんです。
また東京駅からなら高速バスで刈谷駅にダイレクトに行けたりします。
サイン会などがあったかはわかりませんが先生が路上パフォーマンスしているって感じるくらい距離感が近いので頼めば行けるのかもしれません。
[ 2013/10/17 19:06 ] [ 編集 ]
イグニス 様

こんばんは。
いろいろなイベントがあるのですね。

この中で参加したことがあるのは「京まふ」くらいです。
会場自体が大きくないのと企業ブース、飲食、イベントステージなどが
階違いや別部屋なので移動が若干面倒くさい感じがします。
前回、前々回とウルトラジャンプブースには荒木先生の
ジョジョリオンの直筆色紙が飾ってあり写真撮影もできました。
1回目の時は連載作家さんの直筆色紙が多数飾ってありましたが
前回は荒木先生と大暮維人先生ともう一方の3枚になってていました。
[ 2013/10/17 20:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
さらぎさん

情報ありがとうございます。
このイベントは初耳ですた。中部では初のアニメマンガのイベントみたいですね。
おっしゃる通り昔はコスプレイベントだったみたいですね。
せっかくなんで後で記事に反映しておきます。

タクヤンさん

京まふ参加されたんですね。
ウルトラジャンプの色紙はみてみたかったですが、撮影OKとは。
ジャンプ関連のイベントで展示される色紙は撮影NGのことが多いので珍しいですね。
[ 2013/10/18 12:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イグニス

Author:イグニス
1名様に当選したい。

当ブログはリンクフリーです。

mail:holy_order★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。

Twitter:_igniz

ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ サイン・色紙へ

FC2カウンター
Lc.ツリーカテゴリー