直筆サイン当選への道

漫画・アニメ・ゲーム・雑誌・コミック関係の直筆サイン懸賞情報や当選を目指します
イラスト入り色紙が一番ほしいです

テイルズオブゼスティリア レビュー

クリアしました。
いやぁ~かつてないほど荒れてますね。
てなわけで混乱に乗じて私もレビューしてみたいと思います。
多分にネタバレや批判的な内容を含むので嫌な方はスルーで。



今回プレイしてみて最初はそうでもなかったんですが、進めば進むほどどんどん評価が下がりました。
とりあえず私が不満に感じたことをだらだら書いていきます。

敵キャラの影が薄く魅力がない
敵キャラのカリスマ性ってすごく重要なのに全然ないんですよねそういうのが。
マルトラン
こいつが一番の空気キャラでした。
アリーシャの師匠でこいつが序盤とほぼ終盤にしか出番がない。
途中の町でマルトランとか町人の会話に出てきたりするのだが、ガチで出番がないのでマルトランって誰?ってなる。
それほどに印象が薄い。
ヘルに従ってる理由もよくわからないままに終盤に戦闘して昇天。それっきり。

サイモン
中盤あたりから出始めるが、これまたヘルに従ってる理由がよくわからん。
しかも最後倒した後のフォローが何もない。めっちゃ後味悪いです。
どうなったのこいつ?

ルナール
子安ということ以外なんの変哲もない小悪党の印象。
襲ってくる理由もわざわざこんなキャラだした理由もいまいち不明。

テクスチャ使い回しの遺跡とか森が多すぎる
毛色が異なるダンジョンといえるダンジョンは4つの試練ぐらいしかない。
正直新鮮味がないんですよね。
使い回しはともかく、ダンジョンに入っても奥にいるのはイベントもなく、ただ強いボスがいるっていうパターンしかないので、全然驚きとか新鮮味がない。
またか・・・ってなるんですよ。

世界が小さい
拍子抜けしました。え?これで終わり?みたいな。
まさか一つの大陸だけで話が完結してしまうとは・・・
だから冒険感とか満足感がすごく薄いんですよ。
やっぱり昔からのRPGユーザーって複数の大陸を又にかける冒険を期待するし、それがあって当然だと思ってると思うんですよ。
だから正直フィールドに関してはこの2~3倍の地域がほしい。
地域というよりも、もっと冒険してる感を出さないとダメな感じかもしれない。
ゲーム中に別大陸のことはでてくるので、初めから続編ありきで作っているのか・・・

装備関係のシステムがめんどくさい
今回は同じ装備同士を融合して+強化できるシレンのようなシステムが実装されています。
だから弱い武器でもなかなか捨てられない。
ところが装備は増えていくのに装備画面で最強装備が実行できないので非常に煩わしい。
装備のスキルシステムも正直めんどくさいだけでいい印象がない。
まぁ意識しなくても進めるのが最後の良心か。

主人公の早歩きのモーションが変
主人公の早歩きのモーションがまるでC-3POみたいです。
もうちょっとなんとかならんかったのかと・・・
一応モーションアクターはいるんですけどね・・・

移動にガルドがかかる
マップが広いので時間短縮のためにセーブポイント間移動が実装されているのですが、なぜかお金を取られます。
しかも持ち金の○○%なので大金持ってると相当持っていかれるって言うね。
ここはただでいいでしょ。
無駄に広いマップを歩かせてなんになる?
しかし意味のない振り回しの移動が多くて使わないと苦痛。
盆地行って戻ってを何度繰り返すんだよ!
しかもヘルを探しにいってるのに全然関係ないイベントで戻らされるっていうね・・・

そして散々言われてるヒロイン詐欺
私は前情報をまったく見てなかったのでアリーシャがスポット参戦でもまぁ許容できました。
後々取説を見ると、キャラ紹介の2人目になってるんで一応ヒロインなんでしょうが、操作できないこと以外でもゲーム内での扱いはひどいなとは思いました。
でも、ネット見るとこれが一番の問題みたない感じになってんですよね。
個人的にはこんなことはどうでもいいです。
テイルズはキャラ萌えゲーになってしまった、あるいはそう考える人が多いんですかね?
自分はFFやドラクエとは違った普通のRPGとして正統進化してほしいと思ってんだけどね。

ストーリーがつまんない
つまんないというより見せ方が悪いという感じでしょうか。
ヘルが闇堕ちした理由とか基本無音のアニメショーンで語られるんですが、わかりにくいです。
飛び飛びだし。
それを見た後主人公パーティーはそうか・・・って納得するんですが、見てるこっちはよくわからんです。
要約すると家族を殺され人類に絶望したってことなんでしょうが、そこまでの過程がわかりにくいです。
マオテラス闇堕ち関係も基本過去の映像を追う形になってるので、同じような感じなんですよね。

ストーリーが単調
これまたストーリ関係の話ですけど、
ヴェスペリア、エクシリアなんかは中盤に大きなボスがいて1部、2部みたいな構成になってます。
この山あり谷ありの起伏がメリハリのある心地よいプレイ感を生んでいるのに今回はそういうのがありません。
平たい道をずーっと歩いてるだけみたいな。
最後が盛りあがればまだいいですけど、敵キャラに魅力がないのでそれもかないません。
ヘルを1部、マオテラスを2部のボスで構成したほうがよかったんじゃないのかね。
1部2部構成にしてない関係か、前半後半でフィールドバトル曲が変わるシステムを廃止してるのはがっかりでした。

一応よかった点についても書いておこうと思います。
ようやくフィールドがそれらしくなった
マップフィールドに高低差や傾斜がついてようやくそれらしくなりました。
無駄に広くはありますが、1マップの広さは広すぎるといわれるぐらいでちょうどいいと思います。
ただ、この場合走る以外の移動システムがほしかった。

コーラス付のBGMがある
今や当たり前となったコーラス付のBGMですが、私がプレイしたことのある据え置きの本流テイルズでは一つもなかったんですよね。
桜庭統さんなんかはVP2とかダークソウルとか他のゲームでコーラス付のBGMをたくさん出してるのにもかかわらずです。
それが今回コーラス、あるいはボーカル付のBGMがようやく登場しました。
曲調から椎名さん作曲だと思いますが、コーラスが付くBGMがあると壮大な雰囲気がでてとてもいいです。
この路線は継続してほしいです。

いい点は以上ですかね。

まとめると、まさにどうしてこうなった・・・ってゲームです。
正直ユーザーの要求レベルが上がってるっていうのは間違いなくあるでしょうし、多くを求めすぎているのもわかります。
でもユーザーの要求レベルが上がるのは仕方ないんですよね。
一度いいものを体験してしまうとそれ以下には戻れないでしょう。
きっと製作がユーザーの要求にこたえるだけの期間、金が使えないのが最大な原因な気がします。
普通に考えりゃ不満が出るなんてわかりきったことです。
でも、会社は早く出せという。
これはテイルズというより日本の据え置きのRPG全般に言えるかもしれません。
現状の据え置きではまともなオープンワールド的なRPGは期待できないんだと。
最後の希望は期間だけは十分にあったFF15に期待するしかありませんね。

P.S 点数つけるとするなら100点中50~60点ってところですかね。
散々書きましたが、クソゲーかどうかといわれればクソではない評価です。私の中では。
もともとテイルズに対する期待値はそれほど高くなかったので。


  スポンサーサイト


[ 2015/02/01 16:57 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)
ジャンプ系列の懸賞で500名前後に大放出だったのにハズレました。どうせクソゲーなら当たっても良いのに(転売して次の懸賞の資金にするので)
[ 2015/02/02 16:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ジャンプ系列の懸賞で500名前後に大放出だったのにハズレました。どうせクソゲーなら当たっても良いのに(転売して次の懸賞の資金にするので)

ジャンプ系列のゲーム懸賞はどんなものでも簡単には当たりませんよ。
[ 2015/02/02 17:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イグニス

Author:イグニス
1名様に当選したい。

当ブログはリンクフリーです。

mail:holy_order★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。

Twitter:_igniz

ランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ サイン・色紙へ

FC2カウンター
Lc.ツリーカテゴリー